庭先採用」 はじめました。
外構・土木・建築で
まちの暮らしをクリエイトする
聞いて、話し、考える
営業・デザイナー部門
一人ひとりの心に寄り添い、とことんお付き合いする。
 
営業部門は、完成イメージや予算などのご要望を聞きながらそれにあったプランを提案します。受注後はスタッフの手配や製品の発注、メーカーとの連絡、完成後のアフターケアを行います。お客さまはリピーターやご紹介が多いのが特徴です。お客様の「相談役」として長く太くお付き合いをすることで、「お客さまとのつながり」をつくっていく仕事です。
 
営業部門 
「想像」を「カタチ」へスタッフとお客さまの架け橋。
 
デザイン部門は、お客さまのこだわりやイメージを目に見える「カタチ」にした完成図、それを作業するスタッフへつなぐ設計図を作成します。入社時は詳しい知識がなくても、入社後にスキルや資格を身につけていくスタッフが多いのも特徴です。営業とは常に二人三脚で、密にコミュニケーションをとりながら業務を進めます。お客様と作業をするスタッフの「イメージをつなぐ」仕事です。
 
デザイン部門
考えて、作って、繋がる
土木・エクステリア部門
大きな工事だからこそ、小さな変化に気を配る。
 
土木部門は、主に公共工事や住宅の土地造成・基礎工事などを行います。どの工事も、大人数かつ長期間工事であることが特徴です。だからこそ、作業員や環境の小さな変化に気を配りながら現場の安全管理や工程管理などを行い、業務が円滑に進むようサポートすることが重要です。何もなかった場所に完成した立派な建物や道路を見る喜びと達成感を通して「社会に貢献できる」仕事です。
 
土木部門 
より「密な」やりとりで速く、美しいお庭造りを。
 
エクステリア部門は、お客さまのお宅へ実際に訪問し、門や塀、フェンスやアプローチ等の施工、カーポートや物置の設置を行います。一軒のお宅に対し、作業人数は二~三名と少なく、作業期間は二日~一週間と短いのが特徴です。一緒に作業をするスタッフやお客さまと密にコニュニケーションを取りながら作業を進め、より早くより美しいお庭を作る仕事です。
 
エクステリア部門
採用担当者からのメッセージ
どのような仕事に就くか悩んでいるみなさまへ。
 当社の始まりは、建物の壁や床を塗り上げる左官工事業でした。業態は時代やニーズに合わせて変化し、現在は建築工事や土木工事、そしてお庭づくりまでひろがっています。
 このように、臨機応変に動いてきた当社ですが、昔から変わらず大切にしてきていることがあります。
それは「人とのつながり」です。
 リピーターやお付き合いのあるお客さまからのご紹介が多いのはなぜか。社員とお客さまのつながり、そして社員同士のつながりの強さが仕事ぶり以上の価値を作ってきたからに他なりません。
 肩を組み飲みに行く姿、仕事中も家族のように仲間同士で笑い合う姿、些細な場面からも絆を感じることができます。
 これからも大切にしたい「つながり」を次に拡げるのはあなたかもしれません。

求める人物像
積極性のある人
昨今の日本は経済の縮小や国際競争力の低下など、さまざまな課題を抱えています。与えられた仕事を遂行するだけでなく、自ら考え実行できる積極性のある人を求めています。
柔軟性のある人
価値観や方向性、事実や物事に対して解釈の異なった人の意見を尊重し受け入れ、チームで働くことができる柔軟性がある人を求めています。
外向性のある人
外に視点を向けて新しい情報をキャッチでき、新しいマーケットやビジネスの可能性を見いだすグローバルな視点を持った外向性のある人を求めています。
採用までの流れ
STEP.1 エントリー完了
応募フォームを送信。エントリー完了となります。
STEP.2 面接日程のお知らせ
メール・電話にて面接日程をお伝えいたします。
※事前にご都合のよい日程をお聞きし調整いたします。
STEP.3 面接
当日は履歴書、職務経歴書をご持参いただきます。ご準備ください。
STEP.4 内定
面接日から1週間以内に通知いたします。
STEP.5 入社手続き
入社にあたり、各書類を提出いただきます。
STEP.6 入社
まずは試用期間からスタートです。
未経験者、大歓迎。
経験・資格は、働きながら取得。
私たちはスキルアップを応援します!